自分がオトナになったことを自覚した瞬間

「自分はオトナになったのだなあ」
と思った瞬間がある。
電話で
「お世話になります。」
と言ったときだ。
実は
その言葉を口に出したのは
それが初めてではなかった。
何度か言ったことはあったのだが、
その時は本当にいつもお世話になっている人が相手だった。
まったくお世話になっていない人に
「お世話になります。」
と言ったとき、
「ああ、これはオトナのものの言い方だ。
 自分はオトナになったのだ。」
と自覚した。
このような
オトナ独特の言い回しは数え切れないくらいある。
そんなのを編纂したら面白いだろうなあ
と思ってたんだけど、
すでにこんな名著があったのね。
糸井 重里 ほぼ日刊イトイ新聞
『オトナ語の謎』

オトナ語の謎。

そういえば、
人に頼み事をするとき
「それじゃあまあひとつ、
 そこんところをナニしてもらういう方向で
 アレしといてもろうてええですかね。」
という感じの言い方をする人がいた。
「『よろしくお願いします』って言えばいいのに。」
と思っていた自分が
いかに子供だったかがよくわかる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

17 Responses to “自分がオトナになったことを自覚した瞬間”

  • Sンコン

    2006/05/30 22:07

    大人語の謎、おもろいですよね。
    この本で知った大人語を
    「聞いたことねーよ」と思っていたら、
    後から現場で使ってる人を見たりして、
    しかもそれが我が社の人だったりして、
    けっこうハッとします。
    ○○タームとか。

  • 2006/05/30 22:47

    僕も読みました☆
    正直、ほんとに使うのか?と思う言葉ばかりです。そんな自分はまだこどもなのだろうかと思いました・・。オトナ語を創る人のセンスはすごいですね☆

  • 2006/05/30 23:13

    > Sンコンさん
    使います。
    あれに載っているオトナ語は、
    ほとんど実際に使われているのを聞いたことがあるものです。
    というより、かなりの割合で自分も使っています。
    でもイラストレータを「イラレ」というのは
    やはり納得がいきません。

  • 2006/05/30 23:14

    > iroenpitsuさん
    使います。
    あれに載っているオトナ語は、
    実際にあなたも将来使うことになると思われます。
    なお、オトナ語は誰かが創るのではなくて
    次第にできあがっていくものだと思われます。

  • 2006/05/31 01:11

    読みました読みました!
    面白かったけど、最後の方はちょっと飽きたなぁ。
    自分はまだまだお子ちゃまだと思ってしまったですよ。

  • 2006/05/31 05:00

    「言いまつがい」もおもろいど!
    ほいじゃがぁ、あれよのぉ は載ってませんよね?

  • 2006/05/31 06:54

    なるほどな。確かに大人の物言いって、知らず知らずに言ってるだろうなぁ。仕事中、自分の言動に、気を付けてみたら、いろいろ発見できそうだなぁって、思います。精神年齢だけは、まだ子どもに近いのにね・・・
    「大人語の謎」も、今度読んでみたいな

  • 2006/05/31 08:49

    > ぷくさん
    けっこう分厚い本ですからねー。
    使えばオトナとは限りませんが…
    少なくとも子供は決して使わない言葉はありますよね。
    「横目で睨みつつ」なんて使う中学生いたら気持ち悪い。

  • 2006/05/31 08:50

    > なん吉さん
    「言いまつがい」は本では読んでないんですが、
    サイトでは見ました。
    なんかねえ、悔しいんですよねえ面白いのが。

  • 2006/05/31 08:51

    > コバルトさん
    ぜひ読んでみてください。
    役に立つかどうかは別にして、面白いです。

  • 2006/05/31 10:23

    イラレはねぇ・・きっとイライラさせてくれるからイラレなんですよ。
    昨日半日かけてつくったDMの原稿が何でか知らんけど、不当なオペランドがなんちゃら・・ゆうて開けなくなって、ほんま、イライラです(涙)

  • 2006/05/31 10:33

    > 自営妻tuyumameさん
    イライラしますかあ。
    コンピューターのソフトウェアってよく
    「不正な」とか「不当な」とか言って
    バグを人のせいにしますからね。

  • [email protected]もぶろぐ

    2006/05/31 18:22

    わしも良くそのような言い回しをいたします。
    この件につきましては甚だ遺憾に存じます。
    今後このような事がないよう、前向きに善処いたします。
    (訳)
    ん、わかったわかった。
    出来るかどうかよぅわからんが、まぁ考えとこうてぇ

  • 2006/05/31 21:10

    > [email protected]もぶろぐさん
    結婚式のスピーチで知人を形容するときなんかもそんな感じですね。
    「おおらか」→ええかげん
    「繊細」→神経質
    「社交的」→ふしだら

  • 2007/05/07 18:28

    「おとなしい」の対義語に激しく納得

    友人と呑んでいて 「『おとなしい』の対義語は何なんだろう。」 という話になったこ…

  • 2007/05/07 18:29

    大人にあって子供にはない自由

    今でこそ納豆とホシブドウ以外のものは だいたい食べるようになったが、 子供の頃は…

  • 2007/05/07 18:29

    子どもの遠足と大人の遠足の違い

    旅行から帰った翌日のこと。 一緒に旅をした友人からメールがきた。 大人の遠足は、…